高級デリヘル[高級風俗・高級ヘルス・会員制風俗]を検索、希望の高級デリヘル店舗・高級風俗嬢を探せます。高級デリヘル探しなら【VIPデリヘル】

メールマガジンバックナンバー

風俗業界ニュース速報 2015/10/26

指定薬物含む危険ドラッグ密輸、容疑の風俗店経営の男逮捕・起訴 (2015年10月19日11時38分)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2615605.html

イギリスから危険度ラックを密輸入した疑いで、近畿厚生局麻薬取締部は、大阪市北区の風俗店経営者、坂本浩二被告(36)を逮捕・起訴しました。

近畿厚生局麻薬取締部によると、坂本被告は2015年5月と8月に、危険ドラッグ「RUSH(ラッシュ)」を国際郵便を使ってイギリスから密輸入した罪に問われています。

坂本被告の自宅からは、RUSHが入った小瓶360本(1万回分)が押収されました。麻薬取締部が鑑定したところ、鼻から吸うと興奮作用を引き起こし、健康被害が出る可能性があることから2007年に指定薬物に認定されていた違法な指定薬物、「亜硝酸イソプロピル」が検出されたということです。

坂本被告は、「海外のサイトを利用して購入していた」と容疑を認めています。

警察をかたり156万円強奪…デリヘル嬢“泣き寝入り”の実態 (2015年10月21日)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/166960/1

「俺たちは警察だ」とウソをついてデリヘル嬢から現金156万円を巻き上げたとして、大阪府警は2015年10月6~7日、大阪市西成区の小林政一容疑者(68)ら男3人を逮捕しました。

容疑は2015年2月、3人のうちの1人が同区内のマンションに42歳のデリヘル嬢を呼び出し、そこに残り2名が登場。
「警察や。無許可やろ。罰金払え」
と脅し、その場で現金2万4000円を奪い、その後女性の自宅で54万円、ATMで100万円を引き出させた疑い。
客役の男はしっかり射精してから警察を名乗ったようです。

デリヘル嬢などが被害に遭うケースは少なくないようです。
「客に無理やり本番されたことが3,4回ある」(26 性感エステ嬢)という証言も氷山の一角に過ぎません。

こちらのニュースに関しては以前の記事でも取り上げています。

1日100人 人気ヘルス店を売春周旋で捜索、従業員3人逮捕 (2015年10月22日00時55分)

http://www.sankei.com/west/news/151022/wst1510220013-n1.html

大阪府警保安課と曽根崎署は2015年10月21日、売春防止法違反(周旋)容疑で、大阪市北区兎我野町の雑居ビル内にある派遣型ファッションヘルス店「ABC梅田」など2店舗を家宅捜索し、従業員の40~50代の男3人を同容疑で逮捕しました。

逮捕容疑は2015年8~9月、女性従業員を男性客と引き合わせ、売春をさせた疑い。
逮捕された容疑者のうち1人は容疑を認め、残る2人は否認しています。

同課によると、2店舗は2005年7月ごろから営業していたとみられ、両店舗合わせて1日計約100人の客が訪れていたといいます。

風俗店を一斉摘発 経営者ら3人逮捕 (2015年10月23日12時46分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00000037-at_s-l22

静岡県警は20~22日、県内風俗店の一斉摘発を行い、県警生活保安課と各署が風営法違反の疑いで飲食店経営者ら3人を逮捕しました。

三島署は21日、三島市本町の飲食店経営者でフィリピン国籍の女(36)=同市徳倉=を逮捕しました。
逮捕容疑は20日午後9時ごろ、同市本町の店を無許可営業した疑い。

富士署は20日、富士市本町の個室マッサージ店経営者で中国国籍の女(40)=沼津市大岡=を現行犯逮捕しました。
逮捕容疑は同日午後9時ごろ、営業禁止地域にある同店で個室を設け男性客に性的マッサージを行った疑い。
静岡中央署は同日、静岡市葵区両替町の社交飲食店従業員の男(45)=藤枝市音羽町=を現行犯逮捕しました。逮捕容疑は同日午後10時ごろ、同店前の路上で客引きをした疑い。

生活保安課は「今後も違法風俗店の取り締まりを強化し、風俗環境の浄化に努める」としています。

コンシェルジュグループ News配信担当:小川